代表挨拶と役員紹介

GREETING

Kaicom DREAM STREETのホームページへようこそ。
私たちの使命は日本で働きたいというバングラデシュの若者を全力で支援することです。

バングラデシュには夢を追いかける若者がたくさんいます。
しかし、バングラデシュにはしっかり学べる環境は少なく、夢を途中で諦めてしまう人が後を絶ちません。
これは本当に悲しいことです。

このような状況の中、ワタミグループの創業者である渡邉美樹さんは、学校を建設するなど夢を追いかけるバングラデシュの若者たちを支援し続けてくれました。

私は、渡邉美樹さんのこれまでの活動を感謝するとともに、志にとても共感しています。
そして、共に若者の夢を支援したいと思い、Kaicom DREAM STREETを一緒に立ち上げました。

私たちは、バングラデシュの若者たちの夢の実現のために全力で支援していきます。
彼らが日本で学び、その知識と経験をバングラデシュに還元し、大きな夢を実現する姿を見る日を信じています。
また、それが日本とバングラデシュの友情をさらに深め、両国の発展に貢献できると信じています。

今後、様々な課題に直面することもあると思いますが、この使命を必ず果たしていきます。
皆様のご支援とご協力を頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

Managing Director ダス アンジャン (Das Anjan)

Chief Director
大根田 淳 (Jun Oneda)

Director
アニーク サルカル (Anik Sarkar)

会社概要

COMPANY PROFILE

社名カイコムドリームストリート株式会社(Kaicom DREAM STREET Co., ltd.)
代表取締役DAS ANJAN(ダス アンジャン)
設立2023年2月
所在地ANZ Hoq Eleven Square 7th Floor, House No-1, Road No-11, Block-H, Banani, Dhaka 1213.
事業内容
  • 海外への就職情報の提供、人材募集と派遣、労務輸出業務(技能実習生の送出など)
  • 技能実習生や特定技能対象者への出国前の日本語教育及び出国後の管理など

沿革

HISTORY

2023年1月

会社設立 セレモニー開催をバングラデシュで開催

2023年3月

【技能実習】第1期生の研修がスタート

【技能実習】第一期生となる7名の研修がスタート

第一期生となる7名の技能実習候補生の研修がバングラデシュのダッカにあるMUSUBU日本語学校にて2023年3月1日からスタートしました。 先生と候補生とが初対面となるこの日でしたが、特に緊張した様子もなく授業はスタート。意欲的に学ぶ姿勢が印象的でした。 今後、技能実習候補生たちは約6か月、日本語と日本の文化や生活の仕方等を研修していきます。

2023年4月

【特定技能】第1期生が決定

【特定技能】第1期生が決定 

Kaicom DREAM STREET Co., Ltd.は、特定技能制度を活用して日本で働きたいというバングラデシュの若者の支援を行っております。特定技能制度は、日本国内で人材を確保することが困難な状況にある産業分野において、一定の専門性・技能を有する外国人を受け入れることを目的とする制度です。 今回募集したのは農業技能測定試験の合格者で、かつJLPTのN4以上の日本語能力保有者です。バングラデシュで農業技能測定試験がスタートしたのは2023年2月からになります。試験が始まったばかりなので人数が集まるか不安でしたが、応募者はなんと20人以上!日本で働きたいという熱意をものすごく感じました。 面接前の説明を熱心に聞く様子がとても印象的でしたが、面接で日本語を使い自分をしっかりアピールする姿にも感動しました。 今回の選考で数名の若者に内定を出しましたが、やる気と希望でキラキラする応募者の中から選抜することはとても難しかったです。 今後、この内定者達はKaicom DREAM STREETの研修センターで研修を行った後、日本の企業へ就職することになります。彼らが日本で活躍できるようにスタッフ全員で力を合わせ、全力で支援してまいります。

2023年9月

【特定技能】第1期生がバングラデシュから日本に到着

【特定技能】第1期生がバングラデシュから日本に到着 

2023年9月16日、特定技能制度を活用した第1期生の4人が無事来日しました。 他社でもほぼ前例がない中で、募集から採用、その後の研修までの全ての行程をバングラデシュで行い、この日を迎えることが出来ました。挑戦してくれた応募者はもちろんですが、対応したスタッフ達も良く頑張ってくれました。彼らのことを誇りに思います。 Kaicom DREAM STREETは日本のKaicom社とワタミエージェントと協力しながら日本に行った彼らのサポートを継続して行っていきます。 今後も特定技能制度を通じて多くのバングラデシュの若者が日本に来ることが想定されています。Kaicom DREAM STREETは彼らが活躍できるようにスタッフ全員で力を合わせ、全力で支援してまいります。 以下、前回の記事

アクセス

ACCESS